ORIGINAL | 小樽キャンドル工房

Dipped Taper Candles

《 ヨーロッパの伝統製法のキャンドル作り》
小樽キャンドル工房のオリジナルテーパーはディッピング製法というヨーロッパの伝統製法によってゆっくりと時間をかけて作っています。
この製法で作ったキャンドルは、ロウが芯の周りに均質に付着するので燃焼が非常に綺麗で、そのフォルムもまた特徴的です。
大量生産の利く注蝋式のキャンドルが普及した今日では、世界的に見ても希少な製法となってしまいました。

《 回転式キャンドル製造機 》

1994年の創業時にデンマークのキャンドル職人
レーナート=ペーターセン氏より導入した特注の機械。
伝統的な製法をそのままに同時に4LOTまで
製造できるように改良されています。
1本のキャンドルができるまでには
約6時間の工程を重ねて作っています。

《安定した燃焼》
ディッピング製法で製造したキャンドルは
芯が必ずキャンドルの中央にあり、
その周りに均質に蝋が層を成しているので
燃焼がとても安定的でなのが特徴です。
「安定した燃焼」は使い比べないと分からない特徴ですが、このキャンドルの最大の魅力なのです。

《本物のフォルム》
本来の製法から生まれる本物のフォルムは
立てても美しく映えます。
スタイリスト・フローリストからも選ばれております。

《色味と質感》

色付けもまたディッピング製法で着色。
表面に膜のように付いた蝋は、それ自体が色としてだけでなくビロードのような滑らかな質感を表現します。
また、色味は画一的な単色ではなくニュアンスレベルでの表情があります。
シーンや季節に合わせた色を使うととても素敵です。

《 ツイストテーパーキャンドル 》

オリジナルのテーパーキャンドルをベースに
手作業でひねりを加えたツイストキャンドル。
少しエレガントなスタイルや
お花に合わせるのにおすすめ。

《原料のこだわり》
原料には世界でも最高の品質の
日本製パラフィンワックスを使用。
極めて精製度の高い原料を使用しているため
ロウソク臭さの薄いキャンドルです。
他国製の黄色く濁ったパラフィンとくらべると
原料の色も臭いも全く異なります。
また、こだわりの発色や質感を生みだすために
ステアリン酸ワックスを一定量ブレンドしています。
配合比も創業からのオリジナルレシピ。

オリジナルテーパーキャンドル
テーパー用スタンド